カウンセリングオフィスあるく


ご挨拶

 情報が溢れ世の中が混沌とする中、誰にとっても“生き方”が本当に難しくなっています。家族のこと、仕事のこと、自分自身のこと……その悩みもさまざまです。

 特に女性にとっては、社会的・文化的しがらみはまだまだ大きく、選択肢が増えたとはいえ、「私の場合はどうすればよいのか」とその悩みは複雑です。
人と人との絆も薄れ、身近かに助け合っていくことも少なくなっています。

 心が疲れてしまった時、一人で悩んで「もうどうしてよいのかわからなくなった」時、カウンセリングオフィス あ・る・く をご利用ください。ほっとした空間の中で、あなたが自分自身を取り戻し、自分なりの気づきを得て、道筋を見つけていくお手伝いをいたします。


カウンセリングオフィス室内

名前の由来

カウンセリングオフィスあるくロゴマーク  

人は誰もが自分の人生・いのちをのびやかに生きたいと願っています。そんな皆様と共に歩いていきたいと思い、あ・る・く と名づけました。

また、arc はフランス語で弓・弧という意味です。人と人とのつながりを大切にし、その架け橋になりたいという気持ちも込めています。


スタッフ紹介

臨床心理士
福永昭子(代表)
秋山順子
伊藤治子
宮崎厚子
  カウンセリングオフィス室内


こんな仕事を行います

来所による心理面接
(個人)
説明(カウンセリングページへ)

グループ・カウンセリング 説明(カウンセリングページへ)

アサーション・トレーニング 説明(カウンセリングページへ)

スーパービジョン ・様々な臨床の場を持ち始められた方個人への援助。
・援助機関で働く人達へのグループスーパービジョン。

カウンセラー派遣 公的機関、学校、民間企業などに出向きます。

講師派遣
(講座・講演会・研修会)
女性の心や生き方、コミュニケーション関連の講座、講演会など


セミナー主催 様々な場で働いている女性心理士の勉強会や、女性への支援という立場に立ってサポートをしている人の研修会など。

活動履歴


※平成23年8月現在
これまでの活動履歴

●講師派遣●
講座
・「アサーションと私」
大野城市男女平等推進センター
・中高年女性のための「これからの私を考える」
大野城市男女平等推進センター
・これからの私を考えるシリーズ  
「家族の中の私〜夫とどう向き合うか」
「家族の中の自分」
大野城市男女平等推進センター
・「コミュニケーションと私」
鹿児島市男女共同参画センター
・「私の中の“きらり”を探す」
筑紫野市男女共同参画推進課
・「私の生き方のルーツを探る〜母と私の関係をとおして自分の生き方を考える」
筑紫野市男女共同参画推進課
・「被害を受けた方に寄り添う支援・サポート講座」
女性の心けあネット
・「ココロを軽くする女性学講座」
那珂川町男女共同参画課
・「相談サポート入門セミナー」
女性エンパワーメントセンター福岡
・家庭教育学級  
「親と子 心を通わすコミュニケーション」
筑紫野市天拝小学校
「子どもの心を育むコミュニケーション」
筑紫野市二日市小学校
・男性講座  
「コミュニケーションを学ぶ」
「子どもとのコミュニケーションを考える」
大野城市男女平等推進センター

研修  
・メンタルヘルス研修「アサーションを学ぶ」
福岡市中央区役所
・鹿児島市相談業務担当者研修会
鹿児島市男女共同参画センター
・職員研修
福岡工業大学
・「職場のメンタルヘルス」
福岡市下水道局
・「職場のメンタルヘルス」
社会保険庁
・「職場のメンタルヘルスを考える」
国立九州医療センター
・「心の健康づくり」
独立行政法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構
・「職場のメンタルヘルス」
西税務署
   
非常勤講師  
福岡工業大学・短期大学部  


●カウンセラー派遣●
・福岡工業大学 カウンセリング室
・筑紫女学園大学・短期大学 学生相談室
・福岡県教職員組合浮羽支部
・福岡県教職員互助会


●スーパーバイザー派遣●

・福岡いのちの電話
・鹿児島市男女共同参画センター 相談室

 

●その他●

・女性カウンセラー勉強会
・子育て中の女性グループ
・コミュニケーションを学ぶグループ

 




HOME





このサイトの一部、または全部を複写・転用 することを固く禁じています。
All rights reserved. Copyright 2006 カウンセリングオフィスあ・る・く